サービスSERVICE

プジョーメンテナンス

トップイメージ

お客様のプジョー車は同じように見えても、一台、一台、そのコンディションは異なっています。それぞれのプジョー車が必要とするサービスを的確にご提供するのが、プジョーメンテナンス。専用故障診断機によるチェックや、プジョーを知りつくしたメカニック、そして純正部品ならではの信頼性の高さ。これらがひとつとなって点検と整備をおこなう安心セットプランです。

プジョーメンテナンスとは

1.専用故障診断機によるチェック
最新の専用故障診断機により、車のコンディションを隅々までチェックします。どんなに些細なトラブルも見逃しません。
2.経験豊かなメカニックによる重点チェック
プジョーを知り尽くしたメカニックが、豊かな経験と高い技術により万全の安心をご提供します。
3.高品質で信頼性の高い純正部品のみを使用
プジョー独自の高い基準を満たした品質、信頼の純正部品のみを使用します。

法定点検時にプジョーがおすすめするメンテナンスプラン

Aプラン:法定12ヶ月点検とプジョー独自の点検整備をセット

法定点検など
法定12ヶ月点検
エンジンオイル交換
エンジンオイルフィルター交換
プジョー独自の点検整備項目
専用故障診断機によるチェック
エンジンシステム/トランスミッションシステム/エアコンシステム/エアバッグシステム/ABSシステム
エンジン関連チェック
燃料ホースおよびクランプ/エンジンルーム内の主な配線の点検/タイミングベルト、ドライブベルト・ローラー
ブレーキ関連チェック
ブレーキホースおよびブレーキパイプ
足回り関連チェック
サスペンションアーム
足公害防止関連チェック
キャニスターパイプ

Bプラン:車検(法定24ヶ月点検)とプジョー独自の点検整備をセット

法定点検など
法定12ヶ月点検
エンジンオイル交換
エンジンオイルフィルター交換
プジョー独自の点検整備項目
専用故障診断機によるチェック
エンジンシステム/トランスミッションシステム/エアコンシステム/エアバッグシステム/ABSシステム
エンジン関連チェック
燃料ホースおよびクランプ/エンジンルーム内の主な配線の点検/タイミングベルト、ドライブベルト・ローラー
ブレーキ関連チェック
ブレーキホースおよびブレーキパイプ
足回り関連チェック
サスペンションアーム
足公害防止関連チェック
キャニスターパイプ

プランに含まれる主な作業

  • 平成12年5月改正の自家用乗用車の定期検査基準に基づく点検項目にかかわる作業
  • エンジンオイル、エンジンオイルフィルターの交換(部品代別途)
  • 専用故障診断機を使用してのエンジンECU、AT ECUの故障コード読み取りチェック
  • 燃料ホースの損傷、劣化状態ならびにクランプの締め付け位置、状態の検査
  • キャニスターパイプの取り回し、接続の状態の検査
  • ブレーキホースの損傷、劣化状態ならびにコンペンセンター、パイプの締め付け位置の検査
  • サスペンションアーム(サブフレームを含む)の締め付け状態の検査
  • タイミングベルトやドライブベルトの損傷、劣化状態の検査ならびにローラーの回転状態の検査
  • エンジンルーム内のおもな配線の検査

作業工数表・推奨交換部品

詳しい内容につきましては、ディーラースタッフまでお問い合わせください。


現在位置:ホーム /サービス > プジョーメンテナンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック